サービス付き高齢者向け住宅、開設時に8割契約

学研ココファン131拠点に

サービス付き高齢者向け住宅の企画、開発、運営を手掛ける学研ココファン(東京都品川区)は、千葉県船橋市にサービス付き高齢者向け住宅『ココファン原木中山』を6月1日にオープンした。全51戸で、すでに8割の入居が決まっている。

同施設は、RC造3階建て。共用部に、食堂、相談室、ラウンジ、洗濯室、介護浴室、喫煙室などを備える。1人用41戸、2人用10戸の総戸数51戸。専有面積は18.15~35.64㎡。同施設内では、近隣地域の高齢者に向けた認知症予防のための教室『学研大人の教室』もオープンする予定。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事