アクセラボ、管理会社向けアプリ提供

アクセラボ、入居者の利便性向上

IoT機器やアプリの開発を手掛けるアクセルラボ(東京都渋谷区)は、8月に提供を開始した不動産テックのプラットフォーム『SpaceCore(スペース・コア)』を3年で300社200万戸への導入を目指す。約2週間で100件強の問い合わせがあり、具体的な導入の話も進むなど順調な滑り出しだという。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事