タカラレンタックスがLGBT支援

FC店舗に相談窓口を開設

総合不動産事業を手掛けるタカラレンタックスグループホールディングス(以下、タカラレンタックスグループ:大阪市)は1日、グループ会社の宝不動産(同)がフランチャイズで運営する『アパマンショップ天六駅前店』に、LGBT(性的少数者)サポート相談窓口を開設した。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事