都子育て支援住宅が1千戸超

西武プロパティーズの運用物件認定

東京都が2016年度から行っている「子育て支援住宅認定制度」は、19年3月末時点で認定戸数が1000戸を超えた。都が25年度までに掲げる目標は1万戸。8月16日には西武プロパティーズ(東京都豊島区)が企画・開発・運営管理する賃貸住宅『エミリブ東長崎』の37戸を認定。現在の認定戸数は1160戸となっている。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事