初の女性限定賃貸住宅を発売

大東建託(東京都港区)は1日、同社初の女性限定賃貸住宅『DK SELECT L Kurasu(ディーケーセレクトエルクラス)』を販売開始した。全国的な単身女性世帯の増加に伴い、多様化する女性の賃貸ニーズに着目。コンセプトを「私らしく、キレイになる賃貸住宅」とし、入居者を女性限定にすることでターゲットの明確化・差別化による付加価値向上を図る。


同社では、女性が賃住宅に求めるものを「安心」「キレイ」「自分らしく」の3つと分析。あるとうれしい3つの設備・仕様にこだわった。
「安心」仕様では、女性の一人暮らしに必須の防犯・防災設備として、ホームセキュリティー機能を充実。宅配ボックスやオートロックのほか、防犯カメラは廊下や1階バルコニー、エレベーターなどに設置した。「キレイ」仕様の大きな特徴は『ドレスアップエントランス』。玄関に全身鏡とクローゼットを備えることで、外出前に足元まで全身のトータルコーディネートを確認でき、室内と玄関を行き来する手間が省ける。
また「自分らしく」仕様では可変収納を採用。荷物・持ち物の多さに合わせて、可動式の間仕切り『アートパネル』や壁に取り付ける『セレクトフック』を使って収納の増減や目隠しなどを可能にした。
販売エリアは首都圏の東京区、川崎市、横浜市と、大阪市、福岡市で、最寄り駅からの距離や街灯の有無といった経路、立地と周辺環境を同社で確認・審議したうえで、棟限定で販売する予定だ。
なお、販売開始に先立ち、7月日には入居者限定の通販サイト『DKSELECT mall(ディーケーセレクトモール)』をオープンした。同社グループが管理する賃貸住宅で使用できる収納棚やキッチン小物などのオリジナルアイテムのほか、防災グッズや日用品、家電機器などを、入居者は特別価格で購入できる。

関連記事